Eテレ新番組【バビブベボディ】体の不思議をきゃりーぱみゅぱみゅと一緒に解明!テーマ曲は水野良樹さん作曲「ゾゾゾゾーキ」(NHKスペシャル人体関連子ども番組)

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • NEW! 4/29〈お願い!編集長〉で過去の「おかあさんといっしょ ミニコンサート/ミニミュージカル」放送→関連記事
  • NEW! 《横山だいすけFamilyLive》を観に行った感想レポ→関連記事
  • 【おかあさんといっしょ】木曜新コーナーはあつこお姉さんの〈プリンセス・ミミィ〉→関連記事
  • 【みいつけた!さん】新オープニング曲は歌舞伎俳優・尾上松也さんが歌う『あけてみよう!』→関連記事
  • 【みいつけた!】放送スケジュール(再放送4/23〜4/27)
  • 【おとうさんといっしょ】新レギュラー紹介記事→ゆめちゃん / たいせいくん
  • 2018年度【おかあさんといっしょ】曜日別放送内容まとめ→関連記事

【イベント関連のお知らせ】 

  • 《だいすけお兄さんの世界迷作劇場》北海道・東北公演チケット情報→関連記事
  • 新旧メンバー勢揃い!《おとうさんといっしょレオてつコンサートin綾瀬》が5/26開催→関連記事
  • スタジオ収録〔東京4月募集分〕おかあさんといっしょ  おとうさんといっしょ
  • 《あつまれ!ワンワンわんだーらんど》2018年度の公演スケジュール関連記事   
  • 《おかあさんといっしょファミリーコンサート》2018年度の公演スケジュール関連記事   
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

人体の不思議を子どもにもわかりやすく伝える 新しい子ども向け医学番組【バビブベボディ】が、2018年3月22日(木)からEテレで放送されます。

10分間の短い番組ではありますが、こだわりをたくさん感じる新番組。自分のカラダのかかわる疑問をもちだしたお子さんといっしょにご覧になってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

子供むけ医学番組【バビブベボディ】(Eテレ)

出演は きゃりーぱみゅぱみゅさんと大水洋介さん

Eテレ【バビブベボディ】は、「うんちってどうやってできるの?」など、子どもがふと疑問に思うカラダの不思議にせまる新しい子供むけ医学番組です。

医学番組と聞くと、難しい・堅苦しいイメージがありますが、きゃりーぱみゅぱみゅさんとお笑いコンビ「ラバーガール」の大水洋介さんが出演して、楽しくカラダの中を探検します。

大水さんは相方の飛永翼さんとともに、【Let’s天才てれびくん】にも出演していました。

クリエイティブ・ディレクターの中村洋基さんが制作に関わられているようなのですが、中村さんのTwitterによるときゃりーぱみゅぱみゅさんの内臓が透けたりするそうで、子どもがグッと引き込まれる工夫がたくさんありそうです!

こども向け医学番組「バビブベボディ」3/22木あさ9:30〜 きゃりーの内蔵が透けたり、いきものがかり水野さんの臓器の歌流れたりするよ!ぜったいみてね!

臓器を楽器にみたてちゃう?

体の中にある臓器は、子どもにはどうしても想像しづらいものですよね。

そこで、【バビブベボディ】では臓器を楽器に見立てたかわいいキャラクターとなってわかりやすく登場します。

この楽器に変身した臓器のキャラクター造形をされたのは、粘土・立体作家のイシカワコウイチロウさん。イシカワさんは【おかあさんといっしょ】2017年7月の今月の歌『ぱんぱかぱんぱんぱーん』のクリップに登場する男の子の制作もされていました。

◆関連記事【おかあさんといっしょ】7月の新曲『ぱんぱかぱんぱんぱーん』で夏の冒険へ!いきものがかり水野良樹さん作詞作曲・可愛いゆうあつ小人も登場(2017.7.今月の歌)

テーマ曲『ゾゾゾゾーキ』の作曲はいきものがかりの水野良樹さん

【バビブベボディ】のテーマ曲は、タイトルも楽しい『ゾゾゾゾーキ』です。

この曲は、いきものがかりの水野良樹さんが作曲を手がけられています。

水野さんのツイートによると、作詞は細川美和子さん、編曲は梅林太郎さん。

作詞の細川美和子さんは、「GREEN DA・KA・RA」の「サッカー編」「怪獣の夢篇」などでコピーや作詞を担当されていました。編曲の梅林太郎さんはTVアニメ「ユーリ!!! on ICE」の作曲・編曲なども手がけられている方です。

NHKスペシャル『人体』関連の子ども向け番組

【バビブベボディ】は、NHKスペシャル・シリーズ【人体】で蓄積してきた最先端の医学映像を駆使して自分のカラダの魅力を感じてもらう番組とのこと。

【人体】は、1989年に『驚異の小宇宙 人体』、1993年〜1994年に『驚異の小宇宙 人体II 脳と心』、1999年に『驚異の小宇宙 人体III 遺伝子』、2017年に『人体 神秘の巨大ネットワーク』が放送されていて、NHKスペシャルの大型特別企画番組のひとつ。

なんだか難しそうだな・・・と思った方もいるかもしれませんが、実は私は子ども時代に『驚異の小宇宙』シリーズを観ていて、子どもながらに面白くて今でも覚えている番組のひとつです。音楽を久石譲さんが担当されていて、そちらもとても印象的でした。(実際に観ていたのは小学校中学年、中学生、高校生のころなのでEテレ世代よりは少し上ですね ※なお、残念ながら医療関係の進路などとはまったく無縁の人生です)。

ものすっごく個人的なコメントなのですが、正直いってこの【バビブベボディ】にここまで興味が湧いたのは、あの【人体】から派生した子ども向け番組であると知ったから。 いつか子ども達にも観せたいなぁと思っていた番組が、子ども向けにわかりやすく登場するなんてとっても嬉しいです!

子ども向け新医学番組として、工夫がたくさん

2018年3月22日(木)に放送される「大腸〜うんち〜」編では、高速アニメ「1分でわかるうんち」が放送されるなど、子どもが飽きずに楽しく観られる工夫を感じます。

テーマ曲を手がけられた水野良樹さんのツイートによると、オープニング曲・エンディング曲も水野さんが作曲をされているようです。編曲は伊藤忠之さん。劇中音楽をjoe daisqueさん、エンディングタイトルコールをラジオDJの藤田琢己さん。

最先端の医学映像が子ども向けに楽しくわかりやすく伝わる、新しい魅力がつまった番組として登場してくれるのではないでしょうか。

【バビブベボディ】放送予定

2018年 3月22日(木) 午前9:30~9:40 〈Eテレ〉

出演者ほか

【出演】きゃりーぱみゅぱみゅ,大水洋介

【声】立川志らく,パトリック・ハーラン

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です