観たよ!「だいすけお兄さんの世界迷作劇場2017」関西公演初日!どんなコンサート?グッズや気になる点もレポート【あえてセトリなし!】

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • 注目! 2017年度スペシャルステージ2017の情報をまとめています →関連記事
  • オススメEテレの2017年夏特集を放送予定まとめています →関連記事
  • 8/14(月)〜おかあさんといっしょ夏特集第2弾 →関連記事
  • 8/21(月)〜再放送:おかあさんといっしょ夏特集第1弾 →関連記事 
  • 横山だいすけさんソロCD「さよならだよ、ミスター」特典ポスターについて→関連記事
  • オススメ 横山だいすけさん卒業後の活動についてまとめています →関連記事
  • お知らせ おかあさんといっしょファミリーコンサート秋の東京公演他、詳細発表されています →関連記事
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

横山だいすけお兄さんのコンサート×ミュージカルツアー《だいすけお兄さんの世界迷作劇場2017》関西公演が、とうとうスタート!

さっそくですが私、初回公演観てきましたー!!

だいすけお兄さんが【おかあさんといっしょ】を卒業して初めて主演をつとめるこのミュージカル・コンサート、いったいどんな公演だったのか気になりますよね?関西だけにとどまらずこれから全国をまわる予定とのことなので、小さいお子さんでも楽しめるのか知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこで、「だいすけお兄さんの世界迷作劇場2017」7月25日(火)の初日・初回公演を観た感想と、私が観覧前にわからなくて気になった点(公演時間/雰囲気/小さい子でも楽しめるのか/グッズ販売の様子/ベビーカー置き場・オムツ替え・授乳スペースなどなど)についてまとめてレポートしたいと思います!

だいすけお兄さんの世界迷作劇場チケット

※これから観に行く・観に行きたいけれど悩んでいる人に向けて、少しでも参考に&楽しみになればと思って書いています。コンサート内容のネタバレと言うにはセトリやミュージカルのストーリーなどは記載していないので物足りない内容かも。お楽しみは本番にとってもらって、でも事前に知っておくと安心できる・さらに楽しめる記事になれば嬉しいです

※ということで具体的な曲名などはあげていませんが、それでもなんとなく予想ができるような言い回しは登場します。もし全く何も知らないでコンサートを観たい人は閲覧ご注意ください

※こちらでご紹介するのは2017年7月25日の公演内容に基づくものです。回を重ねる中で変更されたり、別地域では公演内容が大幅に異なる可能性もありますのでご注意ください

〔目次〕

スポンサーリンク

《だいすけお兄さんの世界迷作劇場》、ざっくり言うとどんなコンサート?

2017夏、だいすけお兄さん主演ミュージカルスタート!関西から全国へ

【おかあさんといっしょ】歴代最長となる9年間もの間「うたのおにいさん」をつとめただいすけお兄さんが、番組卒業後初めて主演をつとめるミュージカルコンサートです。

2017年夏に関西地域でツアーが始まりましたが、今後全国をまわる予定とのこと!関西公演では7月25日〜8月6日の間に9日間・全17回の公演が予定されています(会場は8ヵ所)。

チケットの販売、価格は?

チケット料金は3,000円(税込・全席指定)で、1歳以上のお子さんから有料。これは【おかあさんといっしょ】のコンサートなどとほぼ同じ設定です。関西公演のチケットはチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで販売されました。

◇詳細は公式をどうぞ。残席がある公演もあるようでした(7/26時点)→http://www.rkx-t.com/meisaku/

名作?迷作?コンサートの構成やストーリーは?

コンサートの案内として紹介されている事前の情報では、

“読み聞かせや絵本でお馴染みの世界の名作と言われる童話や児童文学作品をモチーフに、楽しいミュージカルに仕立てて、子どもと一緒に楽しめるコンサート”

というような案内がありました。

ふむふむ、何か物語をミュージカルに仕立てているのね、ということはわかったのですが、それがどんな内容なのかは調べてもわからない!

「小さいお子さんも」と案内には書いてあったけど、歌を中心とした「コンサート」と、物語の展開を追う「ミュージカル」では子どもの理解力によっては全然楽しめないかもしれないですよね。物語が短編風にいくつか詰め込まれるのか、ひとつの物語に絞られているのか?

我が家は5歳・3歳の子どもがいますが、2人ともだいすけお兄さんが好きで歌も好き、話を見聞きして理解するのもだいぶできるようになってきているからなんとかなるかな・・・と判断して行くことに決めましたが、ちょっとチケット購入時に迷いました。

そこで、《だいすけお兄さんの世界迷作劇場》のおおまかな構成を次のページでお伝えしますね!

次

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です