野比家の電話につながる「ドラえもんテレフォン」ー夢のドラえもんと話してみた!【映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生】

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • New!  【いないいないばあっ!】新曲『はなのいろ』放送→関連記事
  • New!  シルエットはかせがお便り募集中!→関連記事
  • みいつけた!6/26〜6/30は新潟〈おでかけスペシャル〉再放送→関連記事
  • だいすけお兄さんメモリアルDVDのレビュー書きました→関連記事
  • 横山だいすけさん卒業後の活動についてまとめています →関連記事
  • オススメ 2017年度スペシャルステージ2017の情報をまとめています →関連記事
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

子どもと一緒に観ていると自分の子ども時代の気持ちにもどるものってありますよね。「昔はこんなだったんだよ!」とつい盛り上がって話したくなる作品、「ドラえもん」はまさにその代表作ではないでしょううか。

そのドラえもんの劇場シリーズ36作目となる『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』が3月5日(土)から公開されます。そして、その映画の公開を記念して、2月15日(月)から「ドラえもんテレフォン」企画がスタートしています!

なんとドラえもんとのび太のいる野比家の電話番号が流出して、その電話番号に電話をかけるとドラえもんやのび太などおなじみのメンバーと話せるというもの。

気になったのでさっそく電話してみましたよ〜。

スポンサーリンク

「ドラえもんテレフォン」に電話をかけてみた

やっぱりつかみはどら焼き

夜8時すぎに電話をかけてみると、「むぐ、むぐ・・・」と声が・・・

不審者っぽいので番号間違えたかと思ったのですが、実はどら焼きを食べ途中で電話にでたドラえもんでした。前ドラえもん・大山のぶ代さん時代に観ていたので、水田わさびさんの声に馴染みがなくすぐにわからなかった(笑)。

夕食後のどら焼きデザートタイムだったのか。他の電話かけた人もどらやきを食べていたドラえもんが多発しているらしいので、太るぞ、ドラえもん。

ドラえもんテレフォン

「ドラえもんテレフォン」 (c) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016

名前やアイテムを聞かれたりとドラえもんと会話も!

「ぼくドラえもん。キミの名前は?」

と、名前を聞かれます。それが「大きな声で教えてね。せーの!」と言わされるので、子ども向けの企画なんだろうな〜と思ってちょっと恥ずかしい思いをしながら名前を言うハメに。

大きな声を褒められて、なんとなく子どもに戻った気分も味わえます(笑)

これで聞いた名前をその後の会話でつかってくれたら完璧なのですが、残念ながらそこまでハイテクではありませんでした。まぁ名前を覚えられるのがイヤな人もいるからでしょうか。

次に、「ひみつ道具、何がほしい?」といくつかの選択肢からリクエストを聞かれます。私は迷わず“どこでもドア”をリクエスト!

ドラえもんが「どこでも行けて便利だよ〜」と実況しながら、しずかちゃんのお風呂シーンにガチャッと入っていくお決まりのパターンで怒られていました。そして「怒られちゃった。キミの家にいけばよかったな〜」で、このひみつ道具のやりとりがお終いに。え!くれるんじゃないの!?本当にどこでもドアで秘密道具運びにきてよ−!と思いますが、こちらの要望はドラえもんに届きませんでした(涙)。

つづいて、ドラえもん以外のメンバーとも話せましたよ!

nextpagegreeen

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です