ディズニー新プリンセス「アバローのプリンセス エレナ」ってどんな話?ソフィア卒業層にもぴったり!2016年11月日本初公開

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • NEW!12/16(土)おかあさんといっしょファミリーコンサート福島公演TV放送→関連記事
  • NEW!12/17日(日)《お願い!編集長「おかあさんといっしょ リクエストスペシャル」》放送→関連記事
  • みいつけた!新エンディング曲『カゲのオバケ』12/4〜放送→関連記事
  • ジブリ×だいすけお兄さんSPミニコンサートに行ってきました!→関連記事
  • 2018年4月開催《横山だいすけFamilyLive2018in大阪城ホール》→関連記事
  • 横山だいすけさんの2017年下半期〜のお仕事をまとめました→関連記事
  • おかあさんといっしょファミリーコンサート→関連記事
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年11月27日(日)からディズニーチャンネルで放送が開始される【アバローのプリンセス エレナ】。ディズニー初のラテン系プリンセスで、勇敢で優しくエネルギッシュな16歳のエレナが繰り広げる物語は、【ちいさなプリンセス ソフィア】の姉妹作品とも言える位置付けです。

夢と魔法と冒険にあふれた新プリンセス・ストーリー【アバローのプリンセス エレナ】の作品像、ストーリーについてまとめました。

スポンサーリンク

【アバローのプリンセス エレナ】はどんな作品?

【アバローのプリンセス エレナ】は、本家アメリカのディズニーチャンネルでは2016年夏から放送を開始しています(英語を聞くと「エレナ」よりは「エレーナ」「エレイナ」と聞こえますが、日本人が発音しやすいように「エレナ」と名付けたのかな)。

■ソフィアの制作陣が贈る、魔法と不思議があふれる美しい世界

アバローのプリンセスエレナ

©Disney

制作は【ちいさなプリンセス ソフィア】と同じスタッフとのことで、雰囲気や世界観、音楽などとても通じているものがあります。魔法と不思議な生き物、美しい自然に満ちあふれた、夢と冒険とファンタジーの世界です。

■ディズニー史上初のラテン系プリンセス「エレナ」

アバローのプリンセスエレナ

©Disney

主人公のエレナは、ディズニープリンセス史上初のラテン系のお姫様。今までも存在してそうだったのに初めてなのか、とちょっと意外な気持ちになりました。多様なラテン文化からヒントを得て誕生したためか、物語に出てくる登場人物や音楽も様々です。また、エレナは強さと情熱を象徴するシンクのドレスを身にまとっているのもラテンな雰囲気を出していますね。

■エレナは16歳 ー番組のメインターゲットはソフィア卒業層?ー

アバローのプリンセスエレナ

©Disney

年齢は16歳なので、今までのディズニープリンセスともほぼ同じ、【アナと雪の女王】のアナが18歳の設定なので少し若いプリンセスと言ったところでしょうか。8−10歳という設定のソフィアに比べるとお姉さんですね。エレナには妹がいるのですが年齢は10歳という設定です。

【ちいさなプリンセス ソフィア】ではソフィアを等身大に感じるプリンセスに憧れる小さな女の子たち(幼稚園〜小学校低学年)がターゲットとなっていましたが、【アバローのプリンセス エレナ】は、メインターゲットは16歳くらいを憧れるそれより少し若い層をねらっているようです。小学校中学年・高学年〜と言ったところでしょうか。確かにそれくらいの年頃は、いろんな憧れを持って16歳くらいを見つめていますよね。

ちなみに、ソフィアがアメリカで公開されたのは2012年のこと。その頃ターゲット層だった4〜8歳くらいの子どもたちが、4年経ってソフィアから卒業し始めたタイミングとも思えます。私の推測にすぎませんが、【アバローのプリンセス エレナ】は、大ヒットとなった【ちいさなプリンセス ソフィア】の成長したファン層を引き継ぐ存在として誕生したのではないでしょうか?

【アバローのプリンセス エレナ】のストーリーは?

さて、それでは【アバローのプリンセス エレナ】のストーリーはどんなお話なのでしょうか?

ぎゅっと要約すると

16歳のエレナは、アバロー王国に侵入した邪悪な魔女を撃退し、王国を救った勇敢なプリンセス。次期王位継承者となったエレナが、家族や仲間とともに、持ち前の明るさを活かして立派な女王になるために奮闘する日々を描いたディズニーの新しいプリンセス・ストーリー。

なんですが・・・

“アバロー王国に侵入した邪悪な魔女をプリンセスが撃退し、王国を救う”というふつうの物語ならクライマックスに来そうなエピソードが、この本編のプロローグ(第0話)にあたるんですよね〜。(※このエピローグが、実はソフィアと深い関わりが・・・詳細は別記事にて!)。

◆ソフィアとの関係はこちら →「アバローのプリンセス エレナ」は「ちいさなプリセス ソフィア」のスピンオフ!ソフィアとエレナ、アバローのペンダントの関係は?

《2017.3.17追記》 ディズニーチャンネルで2017年3月18日他で放送! →3/18(土)「アバローのプリンセス エレナ」ソフィア登場の特別エピソード日本初放送!2人のプリンセス・アバローのペンダントの秘密が明らかに【ちいさなプリンセスソフィア】

そんなわけでただストーリー説明を読んでいるとどこから話がスタートするのかナゾになりかけましたが、シンプルな要点としては、「16歳のエレナが立派な女王になるための教養を身につけていく&その間の困難を家族や仲間たちと乗り越えていく」ストーリーと言うこと。“♪必ずなるの とってもステキなプリンセスに♪”と歌うソフィアと、年齢は違えども同じってことです!それだけわかっていれば、初回を観ていなくても問題なし、【アバローのプリンセス エレナ】の世界には途中からでも入れるはずですよ!

アバローのプリンセスエレナ

©Disney

最近のディズニー・プリンセスは自分が考えて動く行動的なお姫様が多いですが、エレナもその一人。勇敢で行動的、でも優しくて気品もそなえたプリンセスで、“男の子頼みにはしない、自分から動いて物事にチャレンジしていく可愛くて元気な女の子”という姿は、現代の女の子からは絶対的に支持されそうです。今の時代ならではの新しいプリンセスの姿ですね。

ぜひ、躍動感溢れるエレナと個性的な登場人物や不思議な生き物、多彩な音楽が繰り広げる、夢と魔法と冒険の世界【アバローのプリンセス エレナ】を楽しんでください!

◆毎回歌声を披露するエレナの声優は? →【アバローのプリンセス エレナ】エレナの声優はだれ?『ライオンガード』でジャスィリを演じていたあの人!

エレナの放送はまずはディズニーチャンネルのみ!

【アバローのプリンセス エレナ】の日本初公開は、ディズニーチャンネルで放送されます。地上波ではまだ放送の予定は聞きません(2016年11月時点)。

ちなみに、【ちいさなプリンセス ソフィア】は2013年5月にディズニーチャンネルで公開され、地上波では2015年10月の登場でした。に、2年半・・・!

ただ、ソフィアは実験的な要素もつよく、ディズニーチャンネルでの人気やそこからにの波及を確認してから地上波に進出した感がありました。エレナに関しては、すでにソフィアの人気の波があるところに言わば乗っかる形になると思うので、せいぜい1年、調子が良ければ半年くらいで地上波に出てきてくれるのでは〜と期待を込めて予想しています。

ソフィアのエピソードとも関係しますしね、早々に地上波への進出を実現して欲しいですよね。


【アバローのプリンセス エレナ】

ディズニー・チャンネルで2016年11月27日(日)スタート
毎週土曜・日曜17:00~17:30 ※初回のみ17:00~18:00(2話連続放送)

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です