ベイマックス=ガラピコ?!驚きの「ガラピコぷ〜」声優陣&中の人情報まとめ【おかあさんといっしょ】

【お知らせ】 

  • 2017年度のEテレ関連のコンサート情報が発表されています →関連記事
  • 横山だいすけお兄さんの卒業が発表されました 関連記事
  • Eテレの卒業・改編についての記事はこちら
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年4月からスタートした「おかあさんといっしょ」の新人形劇『ガラピコぷ〜』。主要キャラであるチョロミー・ムームー・ガラピコが出会い、これから3人の新しい物語が繰り広げられていきます。

“お、おじさんの声?”と宣伝動画から話題になったロボット「ガラピコ」の声、実はあの有名映画にも登場していたことをご存知ですか?チョロミーは?ムームーは?中の人を知ったらきっと『ポコポッテイト』ファンも好きになるはず!

今回は『ガラピコぷ〜』の声を担当する声優さん・中の人たちについて調べてみました。これを知ってもっと『ガラピコぷ〜』を楽しみましょう!

スポンサーリンク

明るく元気なハリケーンウサギの女の子・ワクワクキューン!な《チョロミー》を演じるのは?

チョロミーは、ムースービ村に住むハリケーンウサギの女の子。もうすぐ4才で姉御肌、ムームーとガラピコのお姉さん気分なところがあります。面白いことを見つけると「ワクワクキューン!」とハイテンションになり、ダンスが得意で「ぐるぐるダンス」を踊ると小さな竜巻を起こすことが出来ます。見た目通り、とっても元気で活発です。

チョロミーワクワクキューンポーズ

チョロミーの声は『うたっておどろんぱ!』『いとしのムーコ』の吉田仁美さん

そんなチョロミーの声を担当しているのは吉田仁美(よしだひとみ)さん

1984年7月生まれで現在31才。1990年から子役として舞台、ドラマ、CM等で活動していました。その後、2001年にNHK教育テレビ『うたっておどろんぱ!』の3代目歌のお姉さんに就任し、主役・ヒトミちゃんとして、番組内で高い歌唱力を披露していました。

声優業では2006年にアニメーション映画『カーズ』で声優デビュー。『家庭教師ヒットマンREBORN!』で初のテレビアニメ出演にしてレギュラー役である三浦ハルを演じています。2015年からは『いとしのムーコ』で犬のムーコ役を担当、チョロミーの声を聞きながら「ムーコだ!」と思った方も多いのではないでしょうか?

また、『そらのおとしもの』『我が家のお稲荷さま。』『スマイルプリキュア!』で主題歌を担当するなど歌手活動も精力的で、2014年5月にはファースト・アルバム「.htm」を発売しています。他にも、ミュージカルや舞台への出演も多く、幅広く活躍されています。

自他共に認めるおしゃべり好きで、パーソナリティを務めるラジオ番組『A&G ARTIST ZONE 2h』ではリスナーから『おしゃべりオバケ』と呼ばれるほどだったとか。・・・ちょっとチョロミーの元気な話っぷりとかぶります(笑)。

お芝居以外にも歌唱力も必要とされる「おかあさんといっしょ」人形劇での役柄に適任な配役ですね!

  

チョロミーの中の人はミーニャ!?(操演:上岡志輔子さん・山川優海さん)

子どもにはナイショの、チョロミーの中の人のお話(対・子ども向け→「チョロミーはチョロミーって生き物だよ!」)。操演されているのは上岡志輔子(かみおかしほこ)さん・山川優海(やまかわゆうみ)さんのお二人です。

上岡さんは、なんと『ポコポッテイト』のミーニャの操演もされていました。ミーニャもお2人で担当していたし、今回のチョロミーも山川さんと2人なので毎回というわけではありませんが、半分ほどは中身がミーニャってことですね〜。なんだか嬉しい!

山川さんは1993年生まれ。舞台を中心に活動されていて、ミュージカルにも出演されていたようです。特技はモダンバレエということで、ダンスが好きなチョロミーはやはり踊りができる人が演じているのですね。

内気で優しいオオカミの男の子・オロロ〜ンな《ムームー》を演じるのは?

ムームーはスヤスヤ森に住む3才のオオカミの男の子。内気で涙もろく繊細ですが友達思いで地道など努力家です。放送がスタートした『ガラピコぷ〜』のストーリーでは、以外にもチョロミーとガラピコを上手にとりまとめるしっかりした面も見せていますね。チョロミーと違って運動は苦手で絵が上手、森のいたずら者のムコピットにとられていたカバンにも詰めていましたが、キラキラしている鉱石を集める趣味があります。

「ガラピコぷ〜」ムームー

ムームーの声は『それいけ!ゴールドバーグ家』など、期待の冨田泰代さん

ムームーの声を担当する冨田泰代(とみたやすよ)さんは、声優としての主演の役柄は今回のムームーが初めてかもしれません。

今までの主な出演履歴ではディズニーXDアニメ『アルティメット・スパイダーマン』のリスを統率するスーパーヒロインのドリーン・グリーン(スクイレルガール)、海外ドラマ『それいけ!ゴールドバーグ家』の長女エリカなど吹き替えのお仕事も多いようです。冨田さんの声優のお仕事のサンプル音を聞いてみたところ、声質・話し方の変化にとてもヴァリエーションがあってビックリしました!

また、賢プロダクションに所属されていて、そこで開催している”絵本の読み聞かせをプロの声優がしたらどうなるのか?”という取り組み《けんけんばーく〜賢プロ読み聞かせ広場〜》にも参加。他にも、《凸と凹》として路上や公演で朗読や紙芝居をする活動もされているそうです。声優業以外でも子どもと関わる活動をされてきた冨田さん。テレビやステージを通して子どもとふれあう「おかあさんといっしょ」人形劇のお仕事は、今までの活動が活かされるに違いありません。

歌唱と韓国語と弓道が特技とのこと。歌うことが必須となる「おかあさんといっしょ」人形劇で、ムームーとしてこれからたくさん歌を聴かせてくれることを期待しています!

ムームーの中の人はピッコロ&ムテ吉!?(操演:長山左斗子さん・木村ひとみさん)

長山左斗子(ながやまさとこ)さん木村ひとみ(きむらひとみ)さんも、「おかあさんといっしょ」の人形劇には長く関わられているようです。

どうも長山さんは『にこにこぷん』のピッコロの人形操演をやられていたことがあったようです。1970年生まれで『にこにこぷん』が終わった1992年に22才。最後の方か、終了以降のイベント時などかはちょっと不明なのですが(少なくとも2009年のおかあさんといっしょ「星空のメリーゴーラウンド〜50周年記念コンサート〜」の出演にはお名前があるので誰かの役はやっているはず・・・)。

木村さんは、『ポコポッテイト』のムテ吉ですよ−!チョロミーの操演が上岡さんの時は、チョロミー=ミーニャ、ムームー=ムテ吉だったりするわけですね。それにしても、ムテ吉とムームーではまったく動きがちがうでしょうねぇ。着ぐるみをまとっての演技力がすごいです。

マイペース惑星探査ロボット、「ピ!覚えました!」なガラピコを演じるのは?

しずく星に不時着し、今まで収集したデータのほとんどが消失してしまった惑星探査ロボットのガラピコ。チョロミー・ムームーと出会い、しずく星での生活の中で新しい発見を通じて「覚えました!」とデータを記録していきます。”他人の気持ちがさっぱり理解できないでズレた発言や行動をする、多弁早口で自分が作ったルールを人に押し付けることが好き、ヒートアップすると臭いガスを出す”など、ガラピコはなかなか濃いキャラクター設定ですが、実際の放送をみているとけっこう礼儀正しく愛嬌のある、人間味のあるロボットです。

ガラピコ起動

ガラピコの声は『ベイマックス』『モンキーターン』の川島得愛さん

ガラピコの声を担当する川島得愛(かわしまとくよ)さんは1973年生まれ。二枚目、三枚目からどこか抜けた所のある小悪党、冷酷なキャラまでこなす演技の幅があるベテラン声優さんです。

声優・吹き替えのお仕事を数多くされていますが、子ども向けで知られているお仕事としてはあのディズニーピクサーの人気映画『ベイマックス』のベイマックス役があげられます。白いロボット・・・ガラピコと通じますね(笑)。

また、『モンキーターン』の波多野憲二、アニメ『バットマン・ザ・フューチャー』のバットマンなどの主演作品の他、『たまごっち!』『ポケットモンスター』『それいけ!アンパンマン』などではいくつもの登場人物の声も担当しており、声優さんならではのご活躍をされています。それ以外にも出演作品は数多くありここではあげきれないほどです。

  

ガラピコの中の人は渡辺裕美さん・Mizumiさん

ガラピコの操演をしているのは渡辺裕美さん、Mizumiさん。調べて見たのですが情報が発見できず・・・

チョロミーやムームーに比べると背の低いガラピコ。チョロミー・ムームーの操演をされている方のプロフィールをみたところ153㎝くらいでしたので、ガラピコはだいぶ小柄な方が中にはいっていると思います。

ちなみに「おかあさんといっしょ」の初代人形劇『ブーフーウー』は東京放送児童劇団の小学生が操演していて、小柄な人形だったそうです(『ブーフーウー』は大山のぶ代さんや黒柳徹子さんが声を演じられていました)。

ブーフーウー復刻版 [ 飯沢匡 ]
価格:1296円(税込、送料無料) 

新人形劇「ガラピコぷ〜」を楽しもう!

いかがでしたか?それぞれの声を演じられている人の出演作品や、操演者の「おかあさんといっしょ」歴を知ると、「ガラピコぷ〜」を見る目もまた違って楽しみが増えたのではないでしょうか?

『ガラピコぷ〜』のストーリー、キャラクターについての紹介はこちらの記事もあわせてご覧下さい。

【おかあさんといっしょ】新人形劇「ガラピコぷ〜」発表!史上初ロボットキャラのねらいとは

「ガラピコぷ〜」観るのは今日からでも大丈夫!初回〜1週間あらすじ&レビュー【おかあさんといっしょ】

2016.4.21追記

新登場したタコの商人「キュリオさん」の声は?こちらの記事で →ガラピコぷ〜に関西弁タコ商人「キュリオさん」登場!声優は?悪徳商売と商売上手は紙一重?【おかあさんといっしょ】

2016.4.27追記

スキッパーさん初回放送の記事はこちら→ TMR西川スキッパー初登場!チョロミーに初恋お届け?なんでもお届けグースー急便初回まとめ【おかあさんといっしょ】

★ガラピコぷ〜のシール絵本が5月に発売予定です

→〈商品リンク〉げんきの絵本ガラピコぷー はってはがせるシールえほん / 講談社 【ムック】

2016.6.11追記

★ガラピコぷ〜グッズのピックアップ一覧こちら

◆ガラピコぷ〜グッズの記事はこちら →「ガラピコぷ〜」グッズ登場!動くガラピコ・チョロミーの星ペンダントなど〈ジャンル別一覧付〉【おかあさんといっしょ】


おかあさんといっしょ 放送スケジュール

 Eテレ 月~土曜 8:00~8:24 
   《再放送》月~金曜 16:30~16:54、土曜 17:00~17:24
【出演】横山だいすけ、小野あつこ、小林よしひさ、上原りさ
【声】冨田泰代、吉田仁美、川島得愛

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です