「ガラピコぷ〜」初回は衝撃のガラピコ不在・わくわくキューンが始まった?【おかあさんといっしょ】

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • New!  【いないいないばあっ!】新曲『はなのいろ』放送→関連記事
  • New!  シルエットはかせがお便り募集中!→関連記事
  • みいつけた!6/26〜6/30は新潟〈おでかけスペシャル〉再放送→関連記事
  • だいすけお兄さんメモリアルDVDのレビュー書きました→関連記事
  • 横山だいすけさん卒業後の活動についてまとめています →関連記事
  • オススメ 2017年度スペシャルステージ2017の情報をまとめています →関連記事
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年4月、「おかあさんといっしょ」で新しく始まった人形劇「ガラピコぷ〜」。4月4日(月)の初回放送はいろんな意味で歴史に残る出だしだったのではないでしょうか。

初回の内容をダイジェストでまとめました。

スポンサーリンク

チョロミーが住む場所は・・・

物語の始まりは、私たちが見あげる青い空から。その空のずーっと向こう、「しずく星」という緑でいっぱいのちいさなちいさな星がこの物語の舞台です。その星の真ん中の”ホシノキ”という大きな木のそばに、チョロミーが住んでいます。

おそらく今後なかなか宇宙からの姿は出てこないと思うのですが、「しずく星」って本当にしずく型でした!(アニメでは少し確認できますからチェックしてみてくださいね)

ガラピコぷ〜しずく星

わくわくキューン!を連発!絶好調のチョロミー

初回の放送では、この3人の中で一番主要キャラと思われるハリケーンウサギの『チョロミー』にクローズアップ。元気いっぱい・好奇心旺盛・そして事件を起こすチョロミーの姿には女の子版ムテ吉を思い起こさせます。

チョロミーのテーマ曲『ワクワクキューン!』

チョロミーのテーマ曲『ワクワクキューン』(作詞:山中隆次郎 / 作曲・編曲:ベアグラウンド / 歌:チョロミー)にあわせてチョロミーが登場。♪わーくーわーくーそーわーそーわー ドーキードーキがとまらない♪のこの曲は、放送開始前の会見動画として公開されていたので耳にしていた人も多いのではないでしょうか。

◆会見動画はこちらで見ることができます→ NHK ONLINE「チョロミーがダンス!“ワクワクキューン”!♢ガラピコぷ~【会見動画】」

得意技”ぐるぐるダンス”はCGでご披露!

チョロミーはしずく星のシンボル大きな大きな”ホシノキ”に実る”ホシノ実”を発見。ジャンプしても届かないので、必殺技の“ぐるぐるダンス”が飛び出します!

踊ると小さな竜巻がおこるこの”ぐるぐるダンス”で、ホシノ実は落下。背中でキャッチします。ぐるぐるダンスの表現にCGが使われていて、オープニングのアニメにしても現代っ子向けの表現だなぁと思いました(発言がオバチャンですが・・・)。

チョロミーぐるぐるダンス

チョロミーを温かく?見守るプッチマーゴさん

ホシノキの中に住んでいるメスのモモンガ・プッチマーゴさん。チョロミーたちの身近にいる大人の役柄で、『ポコポッテイト』でいうと長老さまのような立ち位置?かと思いきや、このプッチマーゴさんがなんとなく厳しく・・・

ホシノ実を採るためにぐるぐるダンスをしたチョロミーに、人のためになるときにしか使ってはいけないと諭します。「はぁ、困ったものね。この子ときたら楽しいことがあるとすぐ夢中になってしまって。昨日だってそう。その前だって。ブツブツ・・・」とお小言チック。ポコポッテイトの長老さまとはちょっと別タイプの大人ですね。ちなみに、冒頭のナレーションもプッチマーゴさんの声です。

ガラピコぷ〜プッチマーゴ

プッチマーゴさんのお説教を抜け出して、チョロミーは森へ向かいます。それにしてもチョロミーは、ホシノ実をとって「ひっひー!やったー」、プッチマーゴさんに怒られても「へっへ〜、にっげろー」と一昔前の悪ガキのような・・・(笑)。やんちゃ坊主のムテ吉よりも手強そうです。

今日のワクワクキューン!はホロロ〜と困っているムームー

さて、スヤスヤ森では森の精霊・いたずら者のモコピット達が何やら木の上で鞄を運んでいます。「ホロロ〜、ボクのカバン返してよ〜!」とムームーが登場。

(チョロミー)「あの子だれだろう?見つけた!今日のわくわくキューン!」

(ナレーション)「明日はどんなわくわくキューンが起こるのでしょうか、お楽しみに」

というところで初日は終了です。

ガラピコぷ〜初回ラスト

『ガラピコぷ〜』初日の感想

初日の『ガラピコぷ〜』を観て思ったのは、まずはなんと言っても「え、ここで終わり??」ということ(笑)。ガラピコなんて一瞬も出ていません。タイトルに入っているのに!これではチョロミーの番組では・・・

そしてストーリー展開がゆっくりなせいか、テンポに乗り切れていないような思い切りのなさはいなめませんでした。でも、子供も話の展開についていける子供目線の脚本なのかな?

「明日はどんなわくわくキューンが起こるのでしょうか」というナレーションは定番のセリフなのかもしれませんが、チョロミーたちにとってはムームーとの出会いは”明日”ではなく”今日”では・・・と大人なツッコミもしたくなりました。

さてさて、これからどんな物語が始まっていくのでしょうか?

◇ガラピコぷ〜のシール絵本が5月に発売予定です→〈商品リンク〉げんきの絵本ガラピコぷー はってはがせるシールえほん / 講談社 【ムック】

2016.4.10追記:ガラピコぷ〜最初一週間まとめ→ 「ガラピコぷ〜」観るのは今日からでも大丈夫!初回〜1週間あらすじ&レビュー【おかあさんといっしょ】

2016.4.14追記:ガラピコぷ〜の声優・操演者を知ると面白い! →ベイマックス=ガラピコ?!驚きの「ガラピコぷ〜」声優陣&中の人情報まとめ【おかあさといっしょ】


おかあさんといっしょ 放送スケジュール

 Eテレ 月~土曜 8:00~8:24 
   《再放送》月~金曜 16:30~16:54、土曜 17:00~17:24
【出演】横山だいすけ、小野あつこ、小林よしひさ、上原りさ
【声】冨田泰代、吉田仁美、川島得愛

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です