たくみお姉さんのコック姿が!ミニミュージカル「もりのランランレストラン」〜4/1(金)【おかあさんといっしょ】

【お知らせ】 

  • New!  だいすけお兄さん5/26「スッキリ!!」出演 放送内容→関連記事
  • オススメ 2017年夏のスペシャルステージの情報をまとめています →関連記事
  • オススメ 横山だいすけさん卒業後の活動についてまとめています →関連記事
  • 2017年度のEテレ関連のコンサート情報が発表されています →関連記事
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

4月1日(金)のおかあさんといっしょは、2015年度のファミリーコンサート内で演じていたミニミュージカルの放送でした。

毎年、年度末にその年のミニミュージカルを放送することが恒例らしいのですが、2015年度のミニミュージカルは「もりのランランレストラン」。可愛いコックさん姿のたくみお姉さん・だいすけお兄さん、そしてポコポッテイトの3人も登場するミニミュージカルの様子をまとめました。

◆関連記事:2016年度はこちら →【おかあさんといっしょ】3/31放送・2016年度ミニミュージカル「天才よしナルド・大ピンチ!」よし兄&りさ姉も歌って大活躍!|再放送はあるの?【ファミリーコンサート】

オープニング

早朝の森の中にたたずむ、一軒のレストラン。そこからピンクのエプロンの可愛いコックさん姿のたくみお姉さんが登場してご挨拶します。

(たくみお姉さん)「ここは森のランランレストラン。私はお料理だーいすき、コックのたくみです!お客さまが来る前に、お店の準備をはじめなくっちゃ」

「いらっしゃいませ、ようこそ」と挨拶して、看板を出して歌い出すたくみお姉さん(看板のメニューが「シチュー・オムレツ・サラダ」しかない・・・!)

♪『もりのランランレストラン』(作詞:長江優子/作曲:櫻井映子)

そこへだいすけお兄さんが登場。

(だいすけお兄さん)「ただいまー」

(たくみお姉さん)「だいすけお兄さん、お帰りなさい」

このやりとりを聞いて、”ここはたくみお姉さんとだいすけお兄さんが結婚した夫婦(役)で営むレストランなのか?”と思った方もいるのでは?(私です)。でも、お野菜を採って帰ってきたお兄さんとの挨拶だっただけみたいですね(ミュージカルの中でくらい夢を見たかったなぁ・・・)。

ナスやピーマン、じゃがいもを、「ごめんね、ぴ〜ま〜ん♪」などおかあさんといっしょの歌のフレーズを使ってコミカルに取り出す2人。さすがに息ピッタリ!

(たくみお姉さん)「材料もそろったことだし、あとはお客さまを待つばかりね」

(だいすけお兄さん)「うん。今日はどんなお客さまが来るかなぁ。楽しみ、たのしみ!」

よしお兄さんが颯爽と・・・?登場!

いつもの登場の音楽が流れ、かっこよく登場したよしお兄さん。でもポーズを決めようとしたところで倒れ込んでしまいます。ジャージ姿のよしお兄さんは、その後もいつものような体操のキレがありません。

(たくみお姉さん)「よしお兄さん、どうしたの?」

(よしお兄さん)「いや〜、どうも力がはいらなくてねぇ。何か忘れているような気がするんだけど」

だいすけお兄さんに促されて朝からしたことを思い出してみると、大事なことを忘れてる!

(だいすけお兄さん)「(会場のみんなに向かって)ねぇみんな、朝起きてからすること、他にもあったよね?」

会場から「ごはんー!」と声がかえってきます。そう、よしお兄さんは朝ご飯を食べていないかったのです!お腹がなっているよしお兄さんに、だいすけお兄さんたちがオニギリをつくってあげることに。

(よしお兄さん)「じゃあ、とびきりおーーーーきなオニギリ、お願いします!」

(たくみお姉さん)「おにぎりの中身は、何にいたしますか?」

(よしお兄さん)「えーと・・・何にしようかな。あれにしよう!オニギリの中にいれるものといったら、赤い”アレ”」

ここでだいすけお兄さんの「イチゴ?」、たくみお姉さん「トマト?」の言葉に、よしお兄さんが華麗なノリツッコミ!だいすけお兄さんとたくみお姉さんが2人そろって、♪ガーン♪の音にあわせて変顔を決めていました!

「ここはナーニくんのコーナーじゃないでしょ!」というよしお兄さんや、変顔が治らずによしお兄さんに注意されて「この音聞くと顔が反応しちゃうんだよ」とい笑うだいすけお兄さんがアットホームな雰囲気でした。

さて、オニギリにいれる赤くて、丸くて、小さくて、食べるとくぅ〜となるもの、なんでしょう?会場のみんなが大きな声で「うめぼし−!」と教えてくれました。

(だいすけお兄さん)「さぁ、みんなでよしお兄さんに大きなオニギリをつくってあげるよ」

♪『あ・い・う・え・おにぎり』(作詞・作曲:しゅうさえこ)

大きなオニギリをパクパク食べて、とびきりの開脚ジャンプを披露してくれたよしお兄さん。すっかり元気になりました!

「ひっく、ひっく・・・」音といっしょにりさお姉さんが登場?

走り去ろうとするよしお兄さんが、「ひっくひっく」という変わった音に立ち止まります。・・・見るとそこには手を振るりさお姉さんが。

(りさお姉さん)「あのね、パント!の練習をしようとして外に出たら、しゃっくりが止まらなくなっちゃったの」

鼻をつまんで息をとめるというしゃっくりを止める方法をたくみお姉さんに教わり、さっそくやってみるりさお姉さんですが、止まったと思ってもやっぱりとまりません。

そこでだいすけお兄さんとたくみお姉さんがおもむろに顔を合わせて、「あー!」。レストランの壁にかかるコック姿のおじいさんの肖像を見ながら、

(だいすけお兄さん)「そういえば、じいちゃんが森の奥に、しゃっくりを止める不思議なキノコがあるって言ってた!」

どうやら壁のおじいさんの肖像がはだいすけお兄さんのおじいちゃんのようですね。

さて、4人はりさお姉さんのしゃっくりを止めるため、しゃっくりを止めるという不思議なキノコを探しに森へ向かい探しまわります。

♪『ドコノコノキノコ』(作詞:もりちよこ/作曲:ザッハトルテ)

(歌の最後で、4人が縦一列になって順番にぐるぐるするやつを一回していましたが、EXILEのチューチュートレインのあれが始まる?と一瞬思ってしまいました・・・)

 ポコポッテイトは遠足で森にやってきた!

♪「きょうはえんそく」

歌いながら森にやってきたムテ吉・ミーニャ・メーコブ。どうやら今日は森に遠足にきたようです。

「すぅ〜はぁ〜」と、深呼吸をして森の良い香りを吸い込む3人。すると後ろの木に、何か動くものが!?メーコブやミーニャが気づきます。そして会場の子どもたちが後ろにあるよ!と教えてくれて、ムテ吉がそのナゾの物体を発見。

(ミーニャ)「わかった!これはきっと、オシャレな傘だニャ」

(メーコブ)「え〜、そうかなぁ〜?」

(ムテ吉)「みんなはなんだと思う?(会場のみんなに向かって)」

会場のこどもたちが元気よく「キノコ!」と教えてくれました。

(メーコブ)「こんなキノコみたことないよ。そういえば、この先にお兄さんとお姉さんが始めたレストランがあるよ。

(ムテ吉)「じゃあ、このキノコを持って聞いてみよう」

3人は、お兄さんたちのレストランにキノコを運ぶために抜こうとしますが、なかなか抜けません。絵本の「おおきなかぶ」の様に3人で「うんとこしょ、どっこいしょ」と力をあわせたら、やっと抜けました!

キノコを持って、元気にレストランに向かって出発します。

ポコポッテイト

りさお姉さんのしゃっくりをとめるキノコはどこに?

もりのランランレストランに帰ってきたものの、まだまだしゃっくりが止まらないりさお姉さん。キノコ見つからなかったねぇと話していたら、そこにムテ吉たちがあの大きなキノコを持ってやってきます。

(だいすけお兄さん)「こんなキノコ見たことないなぁ。あ!もしかして、このキノコ!」

(りさお姉さん)「(キノコを持ちながら)でもこのキノコ、大きいだけでただのキノコなんじゃ・・・(キノコの頭をたたく)」

キノコの傘がひらいて、くるくるとまわり始めます。不思議なことに傘にあわせて皆もレストランの物もくるくるくるくるまわり始めました。ここでよしお兄さんは連続で側転をつづけ、皆がドシーンと倒れた時にも1人だけビシッとポーズを決めて拍手をもらっていました!(地方公演ごとに少しずつ演技が異なるようで、一緒に倒れていた公演もあったそうです)。

(よしお兄さん)「あれ?りさお姉さん、しゃっくりは?」

(りさお姉さん)「・・・!止まったみたい!」

これはもしかしたら探していた不思議なキノコなのかもしれません。

するとレストランのキッチンでごそごそと本を取り出すだいすけお兄さん。どうやらこのキノコは、”ドッキリダケ”という「てっぺんをたたくと傘がひらいてまわりだす、世にもふしぎなキノコ」なんだそうです。りさお姉さんはドッキリダケのおかげでびっくりして、しゃっくりが止まったのですね!

ドッキリダケでお料理をつくろう!

(だいすけお兄さん)「ちなみに、ドッキリダケは食べることができる、しかもその味は天にも昇るほどおいしい、だって!」

(ムテ吉)「オラッチも、ドッキリダケ食べてみたい!」

(メーコブ)「お兄さん、お姉さん」

(ミーニャ)「私たちもお手伝いするから」

(ポコポッテイトの3人)「お料理つくって!」

(だいすけお兄さん・たくみお姉さん)「かしこまりました!」

よしお兄さん、りさお姉さんもお手伝いに名乗り出ます。そして会場のみんなにも手伝ってもらうことに。入場時に渡されている帽子をかぶって、会場のみんなもコックさんに変身!この歌をうたってお料理をつくります。

♪『キッチンオーケストラ』(作詞:坂田おさむ/作曲:堀井勝美)

賑やかに歌って踊って、みんなでお料理をつくりました。パクパクとお料理を皆で食べます。ドッキリダケを食べておなかいっぱい、ほっぺたが落ちそうな美味しさだったそうです。

エンディング

りさお姉さんはパントの練習へ、よしお兄さんは体を鍛えに出発しますが、その行き先は・・・舞鶴城公園!(これは各公演ごとに異なるようです)。

そしてポコポッテイトたちはそろそろおうちへ帰ることに。美味しいシチューをつくってくれて、だいすけお兄さん、たくみお姉さん、ありがとう!バイバーイ!と去っていきます。

(だいすけお兄さん)「今日もお客さまがたくさんこられたね」

(たくむお姉さん)「明日もみーんなの笑顔が見られるように、頑張りましょう!」

♪『もりのランランレストラン』(作詞:長江優子/作曲:櫻井映子)

お店の閉店作業をして、お辞儀をする2人。

(だいすけお兄さん)「本日はご来店」

(だいすけお兄さん・たくみお姉さん)「ありがとうございました!」

ー幕が降りるー


「おかさんといっしょ」の歌が盛り込まれた、楽しいミニミュージカルでした!


《2016.4.12追記》

たくみお姉さんが出演予定の『NHK春のチャリティーコンサート「おかあさんといっしょファミリーコンサート」』(2016年5月2日〜5日公演)の放送予定が発表されています。

【放送予定】5月15日(日)午後4時〜5時 〈Eテレ〉

「おかあさんといっしょ」の通常放送がない日時ですのでご注意ください!

《2016.4.25追記》

■たくみお姉さんが8年間で出演したDVDをまとめました→ 今度の休みはDVDで「だいたくコンビ」三昧!たくみお姉さん8年間のDVD一挙まとめ【おかあさんといっしょ】

《2016.4.28追記》

たくみお姉さんのメモリアルブックが6月に発売予定です!→ファン待望!三谷たくみお姉さんメモリアルブック6月発売決定ー「おかあさんといっしょ歌のお姉さん三谷たくみ8年の軌跡」ー

《2016.5.2追記》

◆5月2日から開催されている春のファミリーコンサートについて気になったことを調べました →2016春のファミリーコンサート〜あつこ&たくみお姉さん/グッズ/曲/感想/放送日が気になる!【おかあさんといっしょ】

《2016.5.17追記》

◆たくみお姉さんがゲスト出演した2016春のファミリーコンサートTV放送の様子はこちら→ 観たよ!2016春ファミリーコンサート「しりとりじまでだいぼうけん」TV初放送・感想&ダイジェスト【おかあさんといっしょ】

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です