オダギリジョーが新「ムジカ・ピッコリーノ」で魅せる!初回放送ダイジェスト【ムジカピッコリーノ】

【お知らせ】 

  • 2017年度のEテレ関連のコンサート情報が発表されています →関連記事
  • 横山だいすけお兄さんの卒業が発表されました 関連記事
  • Eテレの卒業・改編についての記事はこちら
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』の新シリーズ第4期が、4月8日(金)の放送でとうとうスタート!

今回の4期の見どころは、なんといっても新キャラクター「謎の男」・オダギリジョーさんの出演です。いったいどんな物語が始まるのでしょうか?初回の放送をさっそくチェックしました。

☆4月8日の放送を見逃した方は、Eテレ・4月9日(土)8:25〜8:35に再放送があるのでお忘れなく!

◆今までの「ムジカ・ピッコリーノ」の復習はこちらの記事で→ オダギリジョー出演・新「ムジカピッコリーノ」を満喫しよう〜今までの物語まとめ〜【ムジカピッコリーノ】

スポンサーリンク

第4期初回放送はエリックミヤシロが登場するトランペットのモンストロ

4月8日(金)に放送された「ムジカ・ピッコリーノ」第4期の初回は、まずメロトロン号の中から始まりました。モニターの前でローリー司令官からの通信を受けているメンバーたち。

ここで登場人物の変化も見られます。16才になったアリーナ役の斉藤アリーナさん。さらにぐっと大人っぽくなり、衣装もちょっとAKB風の制服に。船長助手のエリオット役の戸松恵哉くんは14才になり、背も伸びてすっかり子供らしさが抜けてきました。やはり子役の変化は大きいですね。

さて、ローリー司令官との通信が、モンストロの場所を伝える肝心のところで雑音がはいり途切れてしまいます。そして聞き慣れた懐かしのラジオ音楽とともに聞こえてくる声・・・

(謎の声)「あなたのラジオにこんにちは。Mr.グレープフルーツです」

このMr.グレープフルーツ、いったい何者なのでしょうか?どうやら電波にのせて音楽やメッセージを自由に発信するブートラジオで話しているようです。Mr.グレープフルーツが今いるというフィラデルトビア地方。なぜそこにいるかというと、「モンストロがいると聞いたから」とラジオで話していました。この情報は信じていいのか迷う船員たち。

(リヒャルト船長)「迷ったときは、ワクワクする方を選ぶんだよ」

という船長の明言が飛び出して、一行はフィラデルトビア地方に向かいました。

着いた場所はガラクタだらけで、こんなところにモンストロははたしているのでしょうか?するとそこに落ちていたパフ♪と音が鳴るパフパフラッパに反応して、モンストロが飛び出します。頭ににわとりのトサカのようなものがついたラッパ型モンストロ、これはトランペットのモンストロだ!

報告をうけたリヒャルト船長が、トランペットの専門家・乗組員のエリック(エリックミヤシロ)を呼びます。どうやらモンストロは、にわとりのトサカのようなピストンバルブの調子が良くないみたい。

ートランペットの空気の通り道を変えて違う音を出させるピストンバルブについて解説ー

モンストロのピストンバルブの調子を治すために、エリックさんに音楽を吹いてもらうことに。

♪トランペット吹きの休日

ラッパ吹きの定番曲「トランペット吹きの休日」に反応しすぎたモンストロ!慌ててトランペットにミュートをつけて抑えた音を鳴らし、モンストロを鎮めます。完治させるために、皆での合奏がスタート!

♪Can’t Give You Anyting(But My Love)

メロトロン号の皆の演奏を聴いて、元気になって飛び立ったモンストロ。

そこにローリー司令官から通信が。指示した場所のモンストロは発見したのかの確認に、通信が途絶えて別の場所にきたことを説明します。息子のエリオットに甘いローリー司令官、今回のことも許してしまいます。

場面は一転、夜空を飛ぶ謎の船ーそこには謎の男の姿が!

(謎の男)「気になるな・・・なにか気になるな〜・・・」

とつぶやいて、初回の放送は終わり。

※最後のシーンで音声が聞き取りづらくてセリフが拾えずごめんなさい!

国内外で活躍するトランペッター:エリック・ミヤシロさんがゲスト

第4シリーズ初回のゲストは、ハワイ生まれのトランペット奏者であるエリック・ミヤシロさんでした。ハイノート・ヒッター(非常に高い音域を正確に演奏する人)としても知られていて、今回の放送の中でもとびきりキレイなハイノートを響かせていましたね〜。

もともとアメリカで活動されていたエリックさんですが、1989年に来日してからはサントラやポップミュージックの録音など、スタジオ・ミュージシャンとして活躍されるとともに、日本の一流奏者を集め自らのビッグバンド「EMバンド」を結成するなど活動されています。

トランペット演奏は聴いたことないと言う方も、エリックさんが参加されている作品には

  • 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック』(2009年)
  • ブラタモリ:オープニングソング『Kick Up』
  • 『映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち オリジナル・サウンドトラック』(2014年)
  • 『マリオカート8 オリジナル サウンドトラック』

などがあるので、実はすでに耳にしたことがあるかもしれませんね。

Kick Up [ エリック・ミヤシロ ]

Kick Up [ エリック・ミヤシロ ]
価格:2,439円(税込、送料込)

「謎の男」オダギリジョーは、ナゾのままだった!!

ムジカピッコリーノオダギリジョー初回

さて、気になるオダギリジョーさんの登場はというと・・・

おそらく、最初のブートラジオを流している”Mr.グレープフルーツ”が、ラストで登場する謎の男・オダギリさんでしょうね。初めは声だけで登場して、最後に姿を見せるなんて・・・気を揉ませる演出をしてくれるじゃないですか〜。

しかも、「謎の男」は初回終了時にさらに謎な存在を強めて終了。「気になるな〜」ってセリフ言ってますが、気になるのはあなたの存在の方ですから!と言いたい(笑)。

それにしても、登場シーンは少なかったもののとても濃いキャラクターでしたね。衣装も乗っている乗り物も似合っていてカッコイイ!「ムジカピッコリーノ」の世界にすっかり染まっているというか、ムジカピッコリーノの不思議な世界をグッと深めるインパクトのある初回の放送でした。

独特なファンタジーの世界観が人気の「ムジカピッコリーノ」ですが、音楽に力をいれるためか、いかんせん演技の面では大きな期待をもたない番組でした(そんなプロの演奏者さんの演技も味があってそれはそれで好きなんですけど)。しかし実力演技派のオダギリジョーさんの登場により、ドラマが映画化された時のようなスケールの変化を感じられたような気がします。

宣伝で公開されている「謎の男」の衣装姿の全貌を、早く物語りの中で観てみたいです。似合いすぎてる・・・!もう4期の「ムジカピッコリーノ」は、子供ターゲットではなく母親&大人女子ターゲットとしか思えません(笑)。

ムジカピッコリーノオダギリジョー

「謎の男」はこの第4シリーズを通して徐々にその謎のベールを脱いでいくと思われます。これからの展開に目が離せません!

《2016.5.21追記》◆謎のベールを脱ぎはじめた謎の男〈ドクトル・ジョー〉についての記事(5月20日放送)はこちら→ オダギリジョー扮する謎多き「ドクトル・ジョー」の甘〜いセリフにドキドキ!【ムジカ・ピッコリーノ】

《2016.6.10追記》ムジカ・ピッコリーノがフジロックに登場します! →【ムジカ・ピッコリーノ】2016年もフジロック登場!メロトロン号が高原ナエーバに緊急着陸

《2016.6.11追記》◆6月10日放送内容はこちら →6/10(金)若き日のドクトル・ジョーの写真も!アリーナのジョー似顔絵付きレポート回【ムジカ・ピッコリーノ】

《2016.6.18追記》◆6月17日の放送は→ ドクトル・ジョーとアリーナが森で音楽デート?6/17放送回はオダギリ・ジョーの出演もたっぷり!【ムジカ・ピッコリーノ】

《2016.6.18追記》◆第4期のゲスト演奏者・演奏曲のまとめ →【ムジカ・ピッコリーノ】豪華ゲストが続々!〜楽器の専門家(ゲスト演奏者)&演奏曲まとめ〜第4期


《2016.6.20追記》レコチョク、amazonなどでの配信が開始しています。

◇番組で演奏した曲の《配信限定アルバム》はレコチョクでダウンロードできます

「ムジカ・ピッコリーノ メロトロン号の仲間たち 2016 TVセレクション vol.1」

「ムジカ・ピッコリーノ メロトロン号の仲間たち 2016 TVセレクション vol.2」

◇amazonでも購入できます(下の画像をクリックするとamazonサイトへ)


【ムジカ・ピッコリーノ】
Eテレ 毎週金曜 17:35~17:45 再放送 毎週土曜 8:25~8:35)
出演:鈴木慶一/斎藤アリーナ/戸松恵哉/ASA-CHANG/徳澤青弦/ゴンドウトモヒ/ROLLY/オダギリジョー
ナレーション:リリー・フランキー

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です