横山だいすけ&三谷たくみコンビ 誕生までの道のりとは【おかあさんといっしょ】

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • NEW!《おかあさんといっしょスペシャルステージ2018》が9/24テレビ放送→関連記事
  • NEW!《おかあさんといっしょスペシャルステージ2018》感想 / 気になるあの出演者
  • NEW! おかあさんといっしょ最新ベストCD「ゾクゾクうんどうかい」10/17発売→関連記事
  • 「みいつけた!」新エンディング曲『さばくにおいでよ』→関連記事
  • 「おかあさんといっしょ」2018年9月の月歌は『やさしいうた』→関連記事
  • 2018年度【おかあさんといっしょ】曜日別放送内容まとめ→関連記事

【イベント関連のお知らせ】 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Eテレ「おかあさんといっしょ」のだいすけお兄さんとたくみお姉さん。

とても人気のあるコンビで「だいたくコンビ」とも言われているみたいですね〜

ところで、テレビでよく見る二人のこと、どれくらい知っていますか?だいたくコンビが誕生するまでの道のりについて調べてみました!

スポンサーリンク

まずは基本〜横山だいすけお兄さん&三谷たくみお姉さんのプロフィール〜

  だいすけお兄さん たくみお姉さん
本名 横山 大介 三谷 卓美
生年月日     1983年5月29日(33歳) 1986年5月8日(30歳)
出身地 千葉県千葉市 神奈川県鎌倉市
身長 171㎝ 163㎝
血液型 O型 O型
好きな食べ物 ハンバーグ アイスクリーム、チョコレート
兄弟構成

3人兄弟の長男で妹と弟がいる

 3人兄弟の末っ子。11歳上の兄と7歳上の姉がいる
その他

2006年3月に、国立音楽大学音楽部声楽科卒業。      

劇団四季に入団し『ライオンキング』などに出演。

2008年春より第11代目のうたのおにいさんとなる     

映画鑑賞とピアノが趣味で、ピアノは3才から。

大学在学中にオーディションに合格し、2008年春より第20代目のうたのおねえさんに。

2009年3月に洗足学園音楽大学音楽部声楽コースを卒業。

二人とも関東出身、5月産まれ、0型、3人兄弟、音大声楽コース卒業・・・と共通点がありますね。

年齢はだいすけお兄さんの方がたくみお姉さんよりも3つ年上、身長は8センチ高い、とコンビのバランスの良さも感じさせます。

「だいすけお兄さんとたくみお姉さんが付き合っているのではないか??」と熱愛疑惑も一時期ありましたが、それくらいコンビ仲がよいことがテレビを観ている私たちにも自然と伝わっているということでしょうね。

そんな2人はどうやって「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さん・お姉さんになったのでしょうか?

nextpagegreeen

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です