【おかあさんといっしょ】「ニャニュニョのてんきよほう」あつこネコ・だいすけネコ・よし&りさネコの絡みがたまらない!

スポンサーリンク

【お知らせ】 

  • 注目! 2017年度スペシャルステージ2017の情報をまとめています →関連記事
  • オススメEテレの2017年夏特集を放送予定まとめています →関連記事
  • 8/14(月)〜おかあさんといっしょ夏特集第2弾 →関連記事
  • 8/21(月)〜再放送:おかあさんといっしょ夏特集第1弾 →関連記事 
  • 横山だいすけさんソロCD「さよならだよ、ミスター」特典ポスターについて→関連記事
  • オススメ 横山だいすけさん卒業後の活動についてまとめています →関連記事
  • お知らせ おかあさんといっしょファミリーコンサート秋の東京公演他、詳細発表されています →関連記事
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

8月13日(土)の「おかあさんといっしょ」では、『ニャニュニョのてんきよほう』がおにいさん・おねえさんが登場の実写クリップが放送されました。

あつこお姉さん、だいすけお兄さん、よしお兄さんとりさお姉さんが順番にかわいいネコに変身してネコ真似と鳴き声を披露してくれる歌クリップです!

(『ニャニュニョのてんきよほう』作詞:小黒恵子/作曲:宇野誠一郎)

スポンサーリンク

おにいさん・お姉さん、それぞれのネコ姿がたまらなく可愛い!

『ニャニュニョのてんきよほう』は、タイトルにある通り天気予報の歌です。どんな天気予報かというと、ネコがする仕草をもとにこれからの天気を予想するというもの。

1番、2番、3番でネコの天気予報の説明が歌詞に歌われています。

  • 1番:ネコがしっぽを立てる → 良い天気
  • 2番:ネコが爪をとぐ → くもり
  • 3番:ネコが顔をあらう → 雨が降る

そしてこの歌クリップの見どころ、おにいさん・おねえさんのネコのかぶりもの姿なのですが・・・1番、2番、3番で登場するネコ役が変わるのです!

まず、1番ではさっそくあつこお姉さんがネコに扮しての登場。白地に茶色と黒の三毛猫(これくらい白が多いのはトビミケと言うらしい)で、耳に赤いリボンと首に赤いスカーフを巻いていました。他のおにいさん・おねえさんも似合ってましたが、鼻の頭を黒くしてネコヒゲ書いているあつこお姉さんってば可愛い!1番の歌はだいすけお兄さんが人間の衣装を着て歌っています。

つづいて2番。こんどはカラフルな衣装を着た人間姿のあつこお姉さんが歌います。だいすけお兄さんは茶色のトラ猫に変身。さすが劇団四季仕込み?動物の動きが上手!

最後に3番では、またまた白地に茶色と黒の三毛猫が2匹登場して軽快にお互いを飛び越えたりのパフォーマンスを見せてくれます。そう、体操チームの登場です〜。よしお兄さん・りさお姉さんらしい元気な動き。

そして歌い終わったラストでは、ベンチに座ったあつこお姉さんの膝にりさネコがゴロニャン、虹を見あげるよしネコの頭をだいすけお兄さんが後ろからなでなで・・・というファンにはたまらないサービスカットのようなシーンが!演出した人・・・楽しかっただろうなぁ(笑)。

歌詞にあわせて爪をといだり顔を洗ったりする仕草や、“あがり目まわり目ニャンコの目”などネコの目を表現する顔、ニャーオミャーオと鳴くお兄さん・お姉さんの姿や歌声がなんとも可愛い歌クリップでした。

 たくみお姉さん・だいすけお兄さん時代の『ニャニュニョのてんきよほう』は2010年発売のDVD「最新ソングブックありがとうの花」に収録されています

作詞:小黒恵子さん/作曲:宇野誠一郎さん

『ニャニュニョのてんきよほう』は歴代のお兄さん・お姉さんに歌われ「おかあさんといっしょ」で歌い継がれてきた曲です。あつこお姉さんの初めてのファミリーコンサートである「しりとりじまでだいぼうけん」の歌しりとりの中でも歌われていましたね。

◆歌しりとりのあつこお姉さんの様子はこちらの記事 →観たよ!2016春ファミリーコンサート「しりとりじまでだいぼうけん」TV初放送・感想&ダイジェスト【おかあさんといっしょ】

作詞をされた小黒恵子(おぐろ けいこ)さんは日本作詞対象童謡賞や赤い靴児童文化賞、日本童謡賞などを受賞され、「みんなのうた」「母と子のテレビ絵本」「おかあさんといっしょ」などに数々の楽曲を提供されました。

作曲をされた宇野誠一郎(うの せいいちろう)さんはNHKテレビ人形劇「チロリン村とくるみの木」の伴奏音楽を担当。井上ひさしさんとの作品に関わりも深く、「ひょっこりひょうたん島」など物語に溶け込むような音楽を作られてきました。また、あの有名な『アイアイ』も宇野さんの作曲によるもの。アニメ「ちびっこ怪獣ヤダモン」「ふしぎなメルモ」「ムーミン」「一休さん」「小さなバイキングビッケ」の音楽やドラマ、映画、CMの他、舞台音楽に力をいれた活動をされていました。

お二人とも「おかあさんといっしょ」を初めテレビの世界での子ども番組、子ども音楽が確立されていく時代を支えていった方なのだと思います。そして『ニャニュニョのてんきよほう』はそんな歴史や重みを一切感じさせない、最近作られたかのような目新しい印象の、心にすとーんと“楽しい”と響く曲。それがこの曲の本当のすごさかもしれませんね。

 あつこお姉さんが一人で歌いきった歌しりとりで『ニャニュニョのてんきよほう』が歌われました。DVD「しりとりじまでだいぼうけん」に収録されています


★その他「おかあさんといっしょ」の番組で流れた歌の一覧はこちら →おかあさんといっしょ《番組で流れた歌》ピックアップ一覧(横山だいすけ・小野あつこ時代/2016年度〜)

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です