ゆういちろうお兄さん初・月歌『そよかぜスニーカー』でまるで妖精!4人のロケ映像や作詞作曲も豪華ー2017年4月ー【おかあさんといっしょ】

【お知らせ】 

  • New!  だいすけお兄さん5/26「スッキリ!!」出演 放送内容→関連記事
  • オススメ 2017年夏のスペシャルステージの情報をまとめています →関連記事
  • オススメ 横山だいすけさん卒業後の活動についてまとめています →関連記事
  • 2017年度のEテレ関連のコンサート情報が発表されています →関連記事
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

歌のお兄さんが12代目・花田ゆういちろうお兄さんへと大きく変わった2017年度の【おかあさんといっしょ】。

新年度一番初めとなる4月の〈今月のうた〉は、新うたのおにいさんにピッタリの爽やかな一曲『そよかぜスニーカー』。お兄さんお姉さん4人そろってのロケ映像や、豪華制作陣の名前が並ぶ贅沢な曲となっています。

ゆうあつコンビの初・月歌となりますが、2人ともまるで妖精のようなのでぜひその可愛さも堪能してほしい・・・!

◇『そよかぜスニーカー』(作詞:井出隆夫/作曲:林アキラ/編曲:赤坂東児)

スポンサーリンク

2017年4月の今月のうた:『そよかぜスニーカー』

そよかぜスニーカーで未来へいこう!

友達をさそいに行くとき、冒険に出かけるとき、旅立ちのその日・・・戸惑いを感じたり足が動かなかったりしそうな出来事も、そよ風のようにやさしく軽やかな“そよかぜスニーカー”があればへっちゃら!

あつこお姉さんとゆういちろうお兄さんがスニーカーの靴紐を結んでいるシーンからはじまるこの曲は、そよ風にのってかけ出したくなるような爽やかなメロディーと、夢をもって新しい旅立ちを迎えるこの季節にふさわしい未来への勇気をくれる歌詞がつまっています。

新しく友達になるゆういちろうお兄さんを思わせる歌詞

“そよかぜスニーカー 素足にはいたら きみをさそいにかけてくよ”

“生まれる前からきまってた どこかできみに会えるって にっこり心が握手して 友達になるって”

『そよかぜスニーカー』のそんな歌詞は、この4月から仲間入りした新しいうたのお兄さん・花田ゆういちろうお兄さんとの出会いを感じさせます。

“生まれる前からきまってた・・・”と歌う ゆういちろうお兄さんの笑顔をみていると、「そよかぜスニーカー」をはいて、私たちのところにゆういちろうお兄さんが“心の握手”をしに来てくれたのかもと思いました。きっとこの『そよかぜスニーカー』の毎日の放送が終わる4月末には、ゆういちろうお兄さんとたくさんお友達になっているはず!

◇歌詞はおかあさんといっしょ番組ホームページをご覧下さい→おかあさんといっしょ-こんげつのうた

作詞:井出隆夫さん/作曲:林アキラさん/編曲:赤坂東児さん

制作陣がこれまた豪華!【おかあさんといっしょ】の歴史に残るお三方が手がけられています。

作詞:『にこにこぷん』『北風小僧の寒太郎』の井出隆夫さん

作詞をされたのは、「にこにこぷん」原作・脚本・作詞、『北風小僧の寒太郎』『ありがとう・さようなら』などの作詞で有名な井出隆夫さん

井出さんは「おかあさんといっしょ」の〈今月のうた〉では、『あつまれ!ファンファンファン』『ふゆのおと』『あのねママ』『みらいくんとゆめみちゃん』『きらきらきらりん・みゅーじかる』などの作詞も担当されていました。

また、ペンネームである〈山川啓介〉名義で数々の大ヒットした歌謡曲やアニメ・特撮ヒーローシリーズの主題歌などの作詞のお仕事もされています。

作曲:5代目うたのお兄さん・林アキラさん

作曲は、ゆういちろうお兄さんの大先輩となる5代目うたのお兄さん・林アキラさんです。

林アキラさんは卒業後はミュージカル俳優としても活躍されていますが、【おかあさんといっしょ】では『みんなだれかがすきになる』(作詞:坂田おさむさん)や『ほしぞらカーニバル』(作詞:冬杜花代子さん)など、今月の歌をはじめとして多数の作曲を手がけられています。

編曲:『あしたてんきにな〜れ!』『ブンバ・ボーン!』の赤坂東児さん

編曲は【おかあさんといっしょ】をはじめとするEテレ子ども番組の音楽を担当されている赤坂東児さん。

【おかあさんといっしょ】では、2016年3月までのエンディング曲『あしたてんきにな〜れ!』や、お馴染み『ブンバ・ボーン!』、『新幹線でゴー!ゴ・ゴー!』『このゆびとまれ』『カラスのかっくん』などの作曲・編曲も手がけられています。

うーん、改めて経歴をまとめてみても、なんて贅沢な曲なんでしょう!

いきなりロケだ!しかも ゆういちろうお兄さんってば妖精なの??

この『そよかぜスニーカー』を聴いて・観て、一番気になったのは映像じゃないでしょうか?なんとゆういちろうお兄さん初登場の〈今月のうた〉にして、さっそくのロケ映像ですよ〜!

南国風の木々がならぶ場所でお兄さん・お姉さんが軽やかに踊り、みんなで駆けていって港から船で旅立ちます。

しっかり目をあわせてうなずく4人の笑顔、元気よく駆けていく姿、デッキでのダンス、イルカのしぶきをかけられたのか慌てる姿・・・うーん、ゆういちろうお兄さんだけでなく、4人の明るい表情と動きに惹きつけられるクリップ!

特にあつこお姉さんが堂々たるもので、1年でここまで輝くんだなぁ、と。オーラがあって目を引きます。ゆういちろうお兄さんのソロ部分ものびやかで、優しい歌声が素敵ですね。

まるで妖精か小人のよう!

ロケでリアリティがあるのですが、衣装はちょっとファンタジー。白ベースの衣装に4人それぞれが違うテーマーカラー(ゆういちろうお兄さん:淡いグリーン/あつこお姉さん:ピンク/よしお兄さん:黄色/りさお姉さん:水色?薄紫?)を加えています。

あつこお姉さんのピンクの変形裾のスカートも妖精感があるのですが、ゆういちろうお兄さんがね〜、白いキャスケット帽までかぶって、“え、女子??”と思わせるような可愛らしさなんですよね。華奢だからよけい?

そしてニッコリ笑って飛び跳ねて、おどけたような演技をしながら走り、ちょっと内股でステップ踏んじゃうもんですから・・・

なんですか、ゆういちろうお兄さん!あなたは妖精なんですか??と、その可愛さに思わずツッコミたくなります!

オマケ:だいすけお兄さんを思い出す?

あつこお姉さん初月歌となる『あおうよ!』では、たくみお姉さんを思わせるパペットがいたり、たくみお姉さんを思い出させる歌詞があって、たくみロスに陥っている心をなぐさめてくれましたよね。

◆関連記事あつこお姉さん初の今月の歌『あおうよ!』たくみお姉さんパペットを探せ!ー2016年4月ー【おかあさんといっしょ】

ただ、今回の『そよかぜスニーカー』は、特にだいすけお兄さんを連想させるような仕掛けはないように思います。

それでも『そよかぜスニーカー』のタイトルを聞いた時は、靴つながりで『まほうのくつ』を思い出してしまいました。一歩踏み出すなにかがあるときは、「まほうのくつ」や「そよかぜスニーカー」がやってきて応援してくれるのかもしれません。

新しいスタートをきった だいすけお兄さんのところにも、“あしたのじゅうしょ”から素敵な靴が届いたのではないでしょうか?

◆関連記事今月のうた・『まほうのくつ』ではじめの一歩を踏み出そう!ー2016年7月【おかあさんといっしょ】


エンディング曲の詳細はこちら →【おかあさんといっしょ】ベルをふるガラピコが可愛い!新エンディング曲『ベルがなる』は「あさごはんマーチ」の山村浩二さん作詞・「わらうおばけ」の櫻井映子さん

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です